ワニ丸のみ

オーストラリア東部クイーンズランド州のムーンダラ湖で約3メートルのヘビが死闘の末にワニを丸のみし、見ていた人たちを驚かせました。

ヘビが、ワニを?普通逆じゃないですか?確かにヘビは大きかったみたいですが…なんということでしょう…。でも前に人間が丸呑みされたニュースとかありましたからね…ヒェエ

 

見物人によると、ニシキヘビと見られるヘビは90センチ余りあるワニに水中で巻き付いて締め上げ、数時間に及ぶ格闘をしたといいます。

水中から陸に引きずり上げ、力を緩めたときには獲物は既に息絶えていたそうです…。おぉこわ…。獲物を平らげたヘビの腹にはワニの輪郭が浮き出ていたといいます。そんなに広がって大丈夫なんですかね。

この様子を見ていた男性は「ぼうぜんとして立ち尽くしてしまったよ」と驚いた様子。男性の妻も「全く信じられないわ」と興奮をあらわにしています。

 

ヘビって卵を丸呑みしたり人間を丸呑みしたりワニまで丸呑みしたり…。恐ろしい動物ですね。あまりお近づきになりたくないです。

というかすごく消化に時間かかりそうですよね!何時間もかけて獲物を倒してまた時間をかけて飲み込んでそれでまた時間をかけて消化…ってどんだけ時間かけるんですか!