千葉県佐倉市民家に遺体

千葉県佐倉市の民家で24日の午前9時半ごろ、布団の中で亡くなっている母(83)を、同居している長男が見つけました。
連絡が取れなくなっていた次男が何らかの事情を知っているとみて探していましたが、24日の午後3時半ごろ、民家から1.5キロ離れた浄水場の取水口付近で、次男が亡くなっているのが見つかりました。
2人とも目立った外傷はなかったそうです。
一体2人に何があったのでしょうか。
亡くなった経緯などは、現在捜査中とのことです。
毎日ニュースを見ていると、殺人などのニュースが流れない日はありません。
人が亡くなることは簡単なことではないですし、悲しいことです。
殺人も無くならないのかと思うと、難しい世界です。