レンコンの穴はいくつか

同じ店の中で同じ産地、品種と思われるものの中でも8個、9個、10個とばらばらだし、太いレンコンでは小さい穴がいくつも開いているのもありそれを数え ると11~17個のもあった。又、真ん中に3つ小さな穴が開いているものもあった。だから産地によりとか品種によりというのも怪しい。(断定はできない)

ただ真ん中の穴を入れて9個と10個が多かったという事実はある。また成長とともに変わるということもなんとなく理解できた。

結論は「レンコンの穴は9-10個のものが多いが、例外もあるし、成長とともに変わる場合もある」というのが妥当ということに落ち着いた。